語学を活かすリゾートバイト体験談 .vol3|リゾートバイトならアルファリゾート

VOL.3 語学を活かすリゾートバイト体験談

Report

留学で学んだ英語を活かしたい!

M・Yさん
30歳
性 別:
女性
勤務地:
長野県・白馬
出 身:
栃木県
職 種:
フロント

多くの外国人が訪れる白馬で働くことに

私がリゾートバイトをしようと思ったきっかけは、留学で学んだ英語を仕事で活かしつつ、再度留学に向けて貯金をしたいと思ったからです。そこで、多くの外国人が訪れる長野県の白馬で働くことに決めました!帰国してすぐの就業であり、最も忙しい年末からスタート! フロント業務メインにルーム清掃があります。ルーム清掃では始めからベテランの方とペアを組むことができたので、色々な手ほどきを受けることができました。しかし想像以上に全身を使う仕事で、慣れるまではほぼ毎日腰痛続き。また手荒れも日々悪化していくばかりでした。。 フロント業務でも、想像以上に様々な作業があります。お客様は何か困ったことや分からないことがあればフロントに尋ねるので、チェックインチェックアウト以外のことでも何でもやらなければなりません。実際にやってみて、ホテルの顔であるだけでなく’何でも屋’というイメージを持ちました。特に海外のお客様からは様々な要望を受けました。初めのうちはなかなか慣れなかった英語も、接客英語等を調べ実際に使っていくことで、次第に柔軟に対応できるようになっていきました。あるとき長期滞在していたオーストラリア人の父娘さんがいましたが、お父さんが相撲を見てみたいとフロントに来ておっしゃいました。あとでインターネットで調べメモを渡したところ、大変喜んでくれたのがとても嬉しかったです。また、売店コーナーに置いてあるお菓子の試食が日本語表記しかなかったので、その親子の娘さんがこれ何?と尋ねてきました。それにより今まで英語表記がなかったことに気づき付け加えたところ、社員の方から感謝されました。

リゾートバイトを経験して、みつけたもの♪

白馬に来て驚いたこと、それは近隣も含め温泉がたくさんあることです。なので、休日は徒歩で散策しながら温泉巡りなどをして楽しんだり、あるいはスキーをしたりしています。 今回リゾートバイトを経験してみて、ホテル業の一部を垣間見ることができ、ホテル業にも興味を持つことができました。そしてまた、案外フロント業に向いているかも…ということにも気づくことができました。色々なバックグラウンドを持った方々に出会うこともでき、とても良い刺激と経験になりました。 これからリゾートバイトに挑戦する方は、アルバイトだからと言って何でも受け身になるのではなく、自分から積極的に動き、時には指摘したりする勇気を持つことが大切だと思います。

アルファリゾートはあなたが気持ちよく働けるよう
全力でサポートさせて頂きます。

アルファリゾートは働き永ながらT-POINTが貯まる!!お仕事情報はコチラ

お気軽にお問い合わせください。

  • リゾートバイトのお問い合わせ電話番号0120-263-625
  • リゾートバイトについてメールでお問い合わせ
  • リゾートバイトの登録・お申し込み