語学を活かすリゾートバイト体験談 .vol11|リゾートバイトならアルファリゾート

VOL.11 語学を活かすリゾートバイト体験談

Report

二年間の海外生活を経て

Y・Kさん
27歳
性 別:
女性
勤務地:
群馬県・草津温泉
出 身:
東京都
職 種:
フロント

違う土地で語学を活かして仕事をしたい!

私がリゾートバイトのお仕事をしようとしたきっかけは二年間の海外生活を経て、 日本に帰ってきたときに「違う土地で語学を活かして仕事をしたい!」と思いからでした。 自分がずっと住んでいた場所での生活よりも新しい何かをまた学びたいと思い、 なおかつ英語を活かせるお仕事を紹介してもらえると聞き、アルファリゾートを登録しました。 私が応募した仕事は、リゾートバイトの中でも珍しい仕事内容で海外からのお客様が多いと聞き就業先を美術館にしました。 私が想像していた美術館の勤務は、館内で静かに入館のお客様を見ているイメージでしたが、 実際に勤務してみると売店、喫茶、そして受付の仕事が主になりました。最初はレジ打ちや、数多くあるグッズ、 喫茶のデザート作りなど覚えることがありましたが、先輩たちがとても優しく、一から丁寧に教えてくださったので、 毎日不安などなく楽しく接客できました。 草津温泉は別荘やマンションもあり、毎年お越し下さるお客様と、初めてのお客様も、共通して生活の疲れを温泉でのんびりと癒されたいお客様がほとんどでした。 ホテルと比べて美術館はせかせか忙しく働くというよりかは、1人1人のお客様に合った接客が多いので 草津温泉のことを色々と知っていないといけないと思うことも多々ありました。 その時は草津出身の先輩方に現地のことを教えてもらい、沢山助けられました。 多くのお客様が静かに芸術と向き合いたいと思い来館されるので、その環境作りに徹して接客していきました。

休みの日は勿論温泉三昧!

休みの日は勿論温泉三昧!さすが日本一の温泉街ということもあって、草津出身の人は老若男女肌がとても綺麗です。観光客が入れない住民用の共同浴場も多々あるので、その浴場を全制覇しました。草津についての資料が置いてある図書館があるので、勉強もしました。草津は違う地域に住んでいる人を積極的に受け入れているので、その人たち向けの「お客様に教える草津温泉」や「海外のお客様への英会話」などのクラスを毎月開催しているので、それに参加もしていました。 草津は小さい町で、車がなくてもすべて歩いて色々なところに行けることができるのが特徴です。すぐ近くにも山の中の散歩道があるので、運動も出来てその後に温泉に入り有意義な休日を過ごしていました。 職場では様々な海外出身の人もいて、英語や違う言語の勉強にもなりました。ありがたいことに、職場の人たちや女将さんも優しくて、心配ごとや疑問など、親身になって話を聞いてくださいました。 リゾートバイトを気になる方は新しい環境に身を置いてみて、今まで知らなかったことを沢山知れる良い機会になります。 新しいことをするのは不安でしょうが、勤務期間を満了する頃には色々な知識を得たと思えると思います。 ぜひ挑戦してみてくださいね!

アルファリゾートはあなたが気持ちよく働けるよう
全力でサポートさせて頂きます。

アルファリゾートは働き永ながらT-POINTが貯まる!!お仕事情報はコチラ

お気軽にお問い合わせください。

  • リゾートバイトのお問い合わせ電話番号0120-263-625
  • リゾートバイトについてメールでお問い合わせ
  • リゾートバイトの登録・お申し込み