アルファリゾートスタッフVS社員対談-vol11|リゾートバイトならアルファリゾート

アルファリゾートスタッフ VS 社員対談

Interview

お客様からの「また来る時も
居てね!」 の言葉が嬉しくて。

千葉県から遠く離れた長崎県の雲仙で
初めてのリゾートバイトにチャレン
ジ!パン屋さんやファーストフードで
の販売の経験を活かして売店の仕事に
勤務。はや2ヶ月が経過♪新しい職場
や環境にも慣れてきたころでしょうか。そんなリゾートバイト初体験の
竹村さんの本音トークをお届けします!!

  • 長崎県 雲仙
  • 竹村 美紗さん (24)
  • 出身:千葉県
  • 趣味:旅行・ダンス
Vol.11

リゾートバイトをしてみようと思ったきっかけは何でしたか?

実家から出た事がなかったので一人暮らしの経験をしてみようと思ってリゾートバイトに応募しました。
友達からリゾートバイトの楽しそうな話を聞いて興味を持ったのも理由のひとつです。長期は不安だったので短期のお仕事を探していてアルファリゾートのホームページを見たら他より時給が高かったのでアルファリゾートにしました(笑)

リゾートバイトのしごとで一番大変な事は何ですか?

私、関東出身なので一番は方言が慣れないことです(笑)
まだ長崎に来て2か月なんですが、ホテルに来るお客様も九州の方が多くて、早口で方言で話をされるともうぜんぜん分からないんです!わからないまま頷いてしまうといけないので何度も聞き直してしまったり・・(涙)。
でもだんだん慣れてきたので終わる頃には長崎の方言をマスターして帰りたいと思います!

リゾートバイトのと地元のバイトの違いは何ですか?

いちばん違うのは、期間が決められていることだと思います。
リゾートバイトは期間が定められているので、目標を持って仕事に取り組めています。あとは地元のアルバイトだったら方言に悩むこともなかったかな(笑)
でも新鮮な感じがしていいです。

リゾート地での生活や住込み寮での生活はいかがですか?

楽しいです!近くにスーパー、コンビニ等はありませんが、バスに乗れば買いに行けるのでそこまで不便は感じてません。
一緒に寮に住んでる人達もいい人ばかりなので楽しく生活してます。

リゾートバイトで学んだこと。
また、貴重な体験やエピソードがあれば聞かせてください。

お客様でご夫婦で売店に来られたお客様がいたんですが、どんなお土産がいいかを聞かれて、長崎カステラをご案内しました。そのカステラはホテルオリジナルで作っている自慢の品なんです!とっても気に入ってもらえたし、楽しくお話もできてよかったです。

次の日、そのご夫婦がお帰りの際に会いに来てくれて、「また来る時もいてね!」と嬉しいお言葉を頂きました♪しかも、後で聞いたら別のスタッフに私がどこにいるか聞いて、わざわざ探してくれたみたいなんです。さらに嬉しいことに、「いいお土産を選べたので、友人にお土産を渡すのがより楽しみになった!」と話してくれました。とっても嬉しくて、接客のやりがいを感じた瞬間でした。

最後に今後の抱負を聞かせてください。

リゾートバイトの仕事が終わったらまた前職の保育の仕事へ戻ろうと思っています。
リゾートバイトの期間中、スキルアップの為に時間をうまく使って勉強しています。
今回の経験が保育の仕事に活かせればいいと思っています。
でも機会があればまたリゾートバイトをしてみたいですね!

雲仙・売店スタッフの一日の仕事の流れ

雲仙・売店スタッフの一日の仕事の流れ

アルファリゾートはあなたが気持ちよく働けるよう
全力でサポートさせて頂きます。

アルファリゾートは働き永ながらT-POINTが貯まる!!お仕事情報はコチラ

お気軽にお問い合わせください。

  • リゾートバイトのお問い合わせ電話番号0120-263-625
  • リゾートバイトについてメールでお問い合わせ
  • リゾートバイトの登録・お申し込み